今日の気になる新刊:2020年2月25日(人文・社会)

今日は26点です。

<<もくじ>>

    町田忍の手描き看板百景東海教育研究所¥2,420(2021/01/26 10:37時点)
    映画ノベライゼーションの世界: スクリーンから小説へ小鳥遊書房¥2,200(2021/01/26 10:37時点)
    評伝ウィリアム・フォークナー水声社¥8,800(2021/01/26 10:37時点)
    「アーサー・C・クラーク」スペシャル 2020年3月 (NHK100分de名著)NHK出版¥576(2021/01/26 10:37時点)
    別冊NHK100分de名著 読書の学校 安田登 特別授業『史記』 (別冊NHK100分de名著読書の学校)NHK出版¥880(2021/01/27 21:36時点)
    『源氏物語』の光と影 (新典社研究叢書 324)新典社¥16,280(2021/01/27 21:36時点)
    谷川健一コレクション2 わが沖縄冨山房インターナショナル¥3,300(2021/01/27 22:49時点)
    中世やまと絵史論吉川弘文館¥11,000(2021/02/03 16:57時点)
    鹿児島 野の民俗誌─母と子の四季─南方新社¥2,200(2021/01/30 08:20時点)
    近代水道の政治史――明治初期から戦後復興期まで吉田書店¥5,500(2021/02/06 12:36時点)
    現代日本人の意識構造[第九版] (NHK BOOKS)NHK出版¥1,650(2021/02/06 16:41時点)
    ドゥルーズ『意味の論理学』の注釈と研究: 出来事、運命愛、そして永久革命岩波書店¥8,250(2021/02/06 12:36時点)
    ジル・ドゥルーズの哲学と芸術: ノヴァ・フィグラ水声社¥6,423(2021/02/06 16:41時点)
    対話と承認のケア:ナラティヴが生み出す世界医学書院¥2,640(2021/01/25 02:56時点)
    日本の高校生に対する法教育改革の方向性:日本の高校生2000人調査を踏まえて風間書房¥3,850(2021/02/06 16:41時点)
    思春期心中 (おそい・はやい・ひくい・たかい No.108)ジャパンマシニスト社¥1,980(2021/02/09 12:12時点)
    WHY DRAG?国書刊行会¥2,640(2021/02/09 12:12時点)
    マルチグラフト:人類学的感性を移植する集広舎¥2,400(2021/02/16 13:09時点)
    ヒューマンスケールを超えてぷねうま舎¥2,530(2021/02/06 16:41時点)
    地方分権化と不確実性――多重行政化した港湾整備事業吉田書店¥4,840(2021/02/17 05:53時点)
    ポピュリズムという挑戦――岐路に立つ現代デモクラシー岩波書店¥3,300(2021/02/17 05:53時点)
    アンタゴニズムス: ポピュリズム〈以後〉の民主主義共和国¥2,970(2021/02/21 10:32時点)
    韓国市民運動に学ぶ:政権を交代させた強力な市民運動花伝社¥1,650(2021/02/21 10:32時点)
    グローバル・グリーン・ニューディール: 2028年までに化石燃料文明は崩壊、大胆な経済プランが地球上の生命を救うNHK出版¥2,200(2021/02/21 10:32時点)
    2050年 世界人口大減少文藝春秋¥1,980(2021/02/25 15:29時点)
    ウォール・ストリート支配の政治経済学文眞堂¥2,530(2021/02/25 15:29時点)
    タイトルとURLをコピーしました